スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
雅子さまが外務省試験に合格し、「FOCUS」に雅子さまの記事が掲載され、その際フライパンでウィンナーを炒める写真がありました
このような記事が掲載されたのは「FOCUS」側が取材したいと申し込んだからなのだろうが、それを「雅子さまが全国に顔を売る活動をしている」などと勝手な想像が書かれていて、何でもかんでも批判の対象にしてしまおうという姿勢が伺えるように思います
また取材に際し、144枚もの写真を撮影されたことも批判の対象とされていますが、どういう状況で写真が撮られたかもわからないのに、まるで雅子さまが大量の写真をカメラマンに撮らせたかのように勝手に想像するのはいいとしても、決めつけるのはどうかと思います
144枚が多いか少ないか単純にはわからないが、まあふつうなのでは、とは思う
取材のときってけっこうたくさん写真を撮ったり、いろんなことを質問したりするものなんじゃないかと思います
実際に掲載されるのはそのごく一部だったりすることはよくあることだし、たくさん写真を撮っていい写真が撮れるということはよくありますよね
さまざまなポーズでの写真(たとえば上を見上げた雅子さまを上から撮った写真)などがありますが、これって雅子さま側が要求して撮影されたと推察するより、カメラマンがああしてこうして…と指示をして撮影されたものだと考えるほうが私は自然だと思います
また、ウィンナーを炒めている写真について奥様視点からの突っ込みが満載とのことですが、それに対して「奥様」である私の視点で突っ込んでみると、
「たかだかフライパンでウインナー炒めるのに、あんな鍋掴み使う?」→写真から見てわかるように、雅子さまが手にしているフライパンは持つところも熱くなるタイプのフライパンだから、鍋つかみを使っていても不思議はないのでは?
「コンロの火はどうして点いていないのか?」→ウィンナーを炒め終わってコンロの火を消してから撮った写真なのでは?
「ウインナーがそのまんま、切ったりすらしないの?」→別にそのまま炒めたって切ってから炒めたってどっちでもいいのでは?
「コンロ周りが何も無さすぎ、普段台所を使っていないのでは?」→コンロ周りにわんさか調味料やらなんやらかんやら置いてある家庭もあるけれど、使ったらきちんと片付ける家庭もあるのでは?ちなみに私もあまりいろいろ出しておきたくないほうなので、雑多な感じのキッチンにはしたくないです
「お玉ばかりが多すぎ、料理をしている家の雰囲気ではないのでは?」 →別にいいじゃん、お玉が多くたって…多いっていっても3つだし、木べらや穴じゃくしみたいなのもちゃんとささってるじゃないですか。おたまってわりと使うんですよ、みそ汁にひとつ、あとあんかけっぽいもの(麻婆豆腐とか八宝菜)にもひとつ…ってかんじで必要なんです、3つが多いとは思えません
と言ったかんじでしょうか
とにもかくにも、まるで小姑のように1枚の写真から何か批判できる材料はないかと血眼になって探しているような、そんな印象を受けてしまいます
突っ込みに対して突っ込むのもなんだかあほらしくなるくらい、どうでもいいことにしか私には思えません
また、これらの写真を写したのがカメラマンではなく陶磁器専門の人だったとのことだが、そんなことまでがどうして雅子さまの批判材料になるんでしょうか
最後に雅子さまがウィンナーを炒めている写真とイギリスのウィリアム王子の料理の写真を比較して掲載しているのですが、雅子さまは撮影のときに急に料理している姿を要求されたわけであり、比較の対象となるウィリアム王子は料理しているところを写真に撮られたわけであり、これら2枚の写真を並べて比較するのは適当でないと私は思います
これもおもしろおかしく批判を引き出そうとする週刊誌的なやり方のように思います
スポンサーサイト
皇室について。 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。