スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ブログのプライバシー

2007/02/11 Sun 22:31

ある皇族の女性のブログのことが週刊誌に書かれたようで、タトゥーを胸に入れたいとかナントカかんとか、皇族として似つかわしくないと言った批判を受けているらしいけど、そういうのが皇族として似つかわしい云々の前に、個人的なブログをこんなふうに暴露するのってOKなんだろうか、と思いました
彼女が皇族だからなのでしょうか
皇族にはそういうプライバシーはないのでしょうか
たとえば何かの事件に関わっていた被害者や加害者のブログがテレビで放映されたりもするけど、あれもいいのかな、と前から思っていました
でも、堂々とテレビで取り上げてるわけだし、OKもしくは法には触れないのだろうな、とは感じています
事件関係者の場合、加害者のブログなら加害者なんだから、抗議もできない立場なのかもしれません
ブログは、皇族だから・・・それともブログははじめから万人に見られるのを前提で書いているんだから、誰でも暴露されても文句は言えないってことなんでしょうか
きっとそのへんのことは「ブログを始めるにあたっての同意書」に書かれているのかもしれないけれど、ほとんどの人が読まずに「同意する」をクリックしているんでしょうね
ってことは、私のブログも誰が書いてるかを暴露されてしまう可能性もあるってことです
まあ、大した内容じゃないし、私だってことがわかっても全然センセーショナルな記事にはならないんですが…

いつも思うことだが、誰がそのブログを書いているっていうのをどうやって調べるのでしょうか
ブログを管理している会社はわかるかもしれないけど、その会社がマスコミに情報を流すわけはないだろうし
事件の場合、警察などは知る権利があるからブログ管理者も教えてくれるだろうけど、マスコミには???って思う
見返りにお金が動くのでしょうか
それとも興信所とかで調べるのかな…
スポンサーサイト
プライバシーのこと。 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。