スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
雅子さまが外務省の研修でイギリスに赴いた時の写真と、皇太子さまと婚約したころの写真を並べて、同じ服を着ている雅子さまの体型についてあれこれ言っているらしいんですが、なんていうか…そんなことがどうしていちいち取り上げられちゃうのか、ほんとに呆れてしまいます
たしかに写真を見ると、以前はふっくらしていて、服もぴたっとしています
皇太子さまと婚約したころの写真は、その服がゆったりしています
でも、だからどうなんでしょうかね
批判している人たちがどの程度のナイスバディ(死語ですかね)か知りませんが、人の体型を見て激太りだのなんだの、うるさいと思います
体型には個人差があるし、人それぞれだと思います
一般的には、やっぱりやせていてすらっとしているほうが素敵に見えるのでしょうし、私もそう思いますが、どういう体型をしていようと別にかまわないんじゃないですか
特に何に気をつけたわけでもないのにすらっとしてくることもあるし、雅子さまだってその程度なんじゃないかと思います
太りすぎて日常生活に支障を来すほどでは困ると思いますが、年齢や環境で体型が変化することは誰にでもあることですよね
そんなことをいちいち取り上げてはあれこれ言う…ヒマ過ぎませんかね
スポンサーサイト
皇室について。 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。