スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
皇室のことを書くようになってから、いろいろ書かれるようになって、ある程度は仕方がないとは思っているし、いちいち相手にすると余計書かれるとも思うのですが、なんだかなあ…と思うことは多くあります
はじめに皇室のことを書きはじめたとき、いろいろあった挙げ句、ある人からプロ市民だと言われました
プロ市民なんて聞いたこともなく、ネットで調べても具体的にどういうことをする人なのか実態がわからなかったし、身近にいなかったし、なんとなくしかわからなかったのだけど、その人は私のことをプロ市民だと思い込んでました
私の、どのような部分がそのような誤解を生んだのかわかりませんが、まったく身に覚えがなかったので、どうしてなんだろうと思っていました
でもしばらくしたら私はプロ市民じゃなくて創価学会の信者になっていて、創価主婦なんて呼ばれるようになってます
これもまた、私のどこがどのように創価学会の信者っぽく見えたのかわからず、しかもプロ市民から創価主婦に変わった時期には、私は旧ブログの更新はしていなかったし、過去の書き込み(プロ市民と思われた内容)から、今度は創価主婦になっちゃったようです
で、このあいだあるサイトで私のことが話題に上がり、「小和田家に近い人間なのでは」とか「雅子さまの妹なのでは」などと書かれていて、もうなんつーか、笑えてきます
どこまで本気でそう書いているのかわかりませんが、よくもまあそう不確かなことを堂々と書き込めるもんだとある意味感心してしまいます
私は世間に広く知られた人間ではないし、名前や素性も明かしていませんから、私のことをいろいろ書く人は私がたたいても何も出てこないタダの一般人だってこともきちんと知らないでしょうから、そういう人たちは、もしかしたら私がほんとにプロ市民かもしれないし、創価主婦(これってすごい造語ですね)かもしれないし、小和田家に親しい人かもしれないって思うこともあるかもしれません
それに、私のことをプロ市民だの創価主婦だの「断言」した人がいたので、一般の人がそれを読めば、「ああこの人は創価主婦なのかぁ」と思ってしまうのかも知れません
雅子さまに批判的な人たちならなおさら、雅子さまへの批判にもの申している私に対していろいろと思うところがあるのだとは思います
たまに私のことが書かれているサイトをちょこっと見るんですが、想像力がたくましすぎると私は感じます
わかっててやっているとしたら、それはそれで悪質ですけど、そういう悪ふざけする人が多少いるのも仕方ないって思えます
わかっててやっているほうがまだマシなのかもしれません
それにしても、かつて私のことをプロ市民とあちこちのサイトでふれまくり、いつのまにか創価主婦に変わり、私のことをプロ市民だと思っていた人の誤解は一体いつ解けたのでしょうか
私のことについて、事実と異なる情報をあちこちのサイトで垂れ流しにしていたことに対して、そのことだけでも反省しているのでしょうか
以前、私がちょっとした誤解から「事実と異なることを書いた」とこれでもかと批難してきた人がいましたが、自分が同じことをしているっていうのはどうなの?って思います
その人のブログにも私のことがいろいろ書かれていて、「はじめはプロ市民だと思ったけど、今は創価らしい」みたいなことが書かれているので、今は私のことをプロ市民だとは思ってないようなんですが、事実だという証拠もないまま勝手に断定してあちこちふれまわっていたことがどうやら違っていたらしいとわかっても、別になーんとも思っていないっぽいところに、改めて呆れたりもします
私のブログや、私のことが書かれているブログを読んだ人は、私のことを「今は」創価主婦だと思っているみたいですが、どこがどのようにそう思われるのか、ほんと、教えてもらいたいくらいです
前に私のことが「プロ市民」「創価主婦」とあちこちのブログのコメントに書かれていたとき、私の知る限り他の人たちはほとんど反応していなかったように思います
その人に「もの申す」人はいないにしても便乗して「そうだそうだ!プロ市民だか創価主婦だか知らないけど、あのブログを監視しましょう!エイエイオー!」という人は見受けられなかったので、他の人はみんなわかってるんだろなあと思ったものです
皇太子妃批判をする人たちとは意見は合わないけど、ネットでのマナーというかモラルというか、そういう点においてはわかってもらっているのかなあという思いがありました
でもあるサイトに私のことがいろいろ書かれ出し、ほんとにそう思ってやってるのかはわからないけど、「便乗」する人がいるみたいです
私があの人みたいに思い込みの激しい人なら、「これはきっとヤツがひとりで書き込んでるにちがいない!」なーんて思っちゃうところでしょうか…(笑)
そんなのはわかりませんから、そう「思い込んだり」、「断定したり」はしませんけど(笑)
私が単に雅子さま批判にもの申しているというだけで「プロ市民」「創価主婦」「小和田家関係者」だと思われるのだとしたら、あまりにも単純すぎるように感じます
世の中にはもっといろんな人がいて、いろんな感じ方・考え方があるということをもっと知ってほしいと思います
私自身に対する根拠のない言われがなされればなされるほど、雅子さま批判も同じようにきちんとした事実に基づかずにあれこれ書かれてしまった部分が多くあるのだろうという私の意見を強く後押しすることになるので、いいのか悪いのかってところですけれどね(笑)
雅子さまへの批判もきちんと事実把握ができないまま批判材料になってしまうのも、このことから容易に想像がつきます
私は自分のことですから、自分がプロ市民でないことも創価主婦(笑)でないこともわかっています
あと、私があちこちのサイトでハンドルネームを変えて書き込みをしてるとかナントカ…っていうのも、ものすごーい思い込みでびっくりしちゃいますが、このことはまた他の機会に語ることにします
これからも私の肩書きは変わって行くのでしょうか(笑)
それとも一時のことで、ほっとけば飽きてしまうのかな(笑)
一体どんな肩書きで最終決着がつくのか、想像もつきません
スポンサーサイト
批判する人たちのこと。 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは
本当に思い込みは恐いですね。
ブルーフォックスさんが管理人さんと私が同一人物じゃないと一番わかっているように感じているのは私だけでしょうか?
最初に皇族の方々に対して書き込むのは失礼に値すると思いましたが私も管理人さんの思いと同様に雅子さまに対して思い込みに走るのは止めようと思っています。
感情的にならず冷静に考えていけたらと思っています。
いろいろ管理人さんが書かれていたのは長期株式投資のサイトでしょうか?


私は、ここに書き込みをして雅子さまの非難される方を見ておもうんですけど

「落としの八兵衛」
「喧嘩の八兵衛」
「鬼の八兵衛」
になりきって難事件を解決してほしいなぁと感じています。

ひなさんへ
コメントありがとうございます
そうですね…思い込むとそうとしか思えなくなることってあると思います
これは私自身にも言えることで、落ち込んだときなどに「あの人が私を避けているような気がする」なんて思って、それが次第に「そうとしか思えない」になってしまい、でも気持ちが回復してみると、それほどのことはなかった…なんてこともあります
まわりの状況が見えなくなっていると、極端な発想がでてきてしまうのかもしれません
とはいえ…中にはそうでないとわかっているのにそう主張する人がいるので、それはまた別問題です
そういう人とは話し合っても話し合いにならないので、私は放っておくつもりです
相手にしてもらいたくて突拍子もないことを言い重ねているわけですから、相手にしてしまっては相手の思うつぼ…気にせずに行きましょう♪
管理人殿、“ひな”を名乗って当方の考えを勝手に創作するのはやめていただきたい。断固、抗議する
管理人殿。

>ブルーフォックスさんが管理人さんと私が同一人物じゃないと一番わかっているように感じているのは私だけでしょうか?

“ひな”を名乗って当方の考えを勝手に創作するのはやめていただきたい。

断固、抗議する。

“ひな”が貴殿の自作自演であることはすでに証明済みである。

何度でも書こう。

私は、7月11日22:00のコメントで管理人氏に対してコメントしている。
>>
白々しい「ひな」自作自演
管理人氏へ
あれだけ自作自演と指摘され、よくも白々しく“ひな”を演じ続けられるものだ。
今日は公明党の応援にでも出かけていたのだろうか?

ブルーフォックス@管理人氏へ:しらじらしい「ひな」自作自演 URL | 2010/07/11 22:00 | 編集
<<

ところがそれに対して

>>
ブルーフォックスさんへ
私への書き込みは旧ブログに書いてください。
私の思いもそちらに書いています。
私は管理人さんには会った事もないですし学会員でも在日でもありません。
同一人物ではありません。
ひな URL | 2010/07/11 22:25 | 編集
<<

>私への書き込み・・・って?

ああそうか、やっぱり“ひな”は貴殿の自作自演だったんですね。
段ボール様の

実に都合よく出てくるんだから。
そして以前も書いた通り、

まず、“ひな”氏の以下の奇妙なコメントである。
(当方、その時点でも追及しているが)

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-39.html#comment269

>>
篠仁さま
篠仁さまって笑顔が素敵で可愛らしいですね。
将来、篠仁さまもご成婚なさるでしょう。
雅子さまがこれ程までに批判されている状況を知っている方々が篠仁さまとご成婚なさりたいと思うでしょうか?
親でしたら娘の幸せを願って、皇太子さまよりもご辞退なさる方々が多くなるように感じます。

批判派の方はご自分でご自分の首をしめているようなそんな気さえ致します。
ひな URL | 2010/04/26 00:39 | 編集
<<

>批判派の方は
こういう言い方や思想は貴殿の思想そのもの。

それだけではない。
そして、これをはじめとして4月24日、25日(0時過ぎ含む)の2日にわたって“ひな”による7件もの連続コメントを行っているのは何ゆえか?
そして当然のように、管理人本来のHNで逐一コメントを返す。
まるで、段ボール様の以下の追及を、最近のコメントの欄から押し流そうとするかのように

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-194.html#comment260

コメント名:ブルーフォックスさんのブログの記事を読んで

投稿者名:段ボール URL | 2010/04/23 18:41 | 編集

結局はかつて旧サイトで演じた一人11役と全く本質は変わらない。

それにしても、一生懸命押し流そうとして無理やりコメントをしてくる“ひな”ことdiary_daily。
どこまで卑怯で姑息なのか。

管理人殿に謹呈申し上げたい、貴殿への追及が行われたURL
管理人殿に欽定申し上げます。

段ボール様が貴殿を追及されたスレッドである。

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-194.html

通行人様やルビー様が貴殿を追及されたスレッドである。

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-246.html

そして当方と段ボール様のスレッドである。

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/archives/51436233.html#comments

貴殿が必死に言い訳を重ねた旧サイトである。

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/archives/cat_50030400.html



これだけやられてもまだ懲りずに
管理人殿、貴殿が返事をなさらぬのなら他の方へのコメント禁止を撤回されよまた、“ひな”を自作自演することもただちに中止されよ。
管理人殿に申し上げる。
先日も通行人様からお返事をいただいている。
そして“ひな”のHNから当方に異を唱えている。(自演だと言えばそれまでだが)
貴殿宛てのコメントしか許さないと言いながら、貴殿は一向に返事をしてこない。
そして他の投稿者へのコメントを許さないというのは、あからさまな発言封じではないのか。
このような不当極まりない方針は直ちに撤回なされよ。
正々堂々と議論なされよ。
また、“ひな”を自作自演することもただちに中止されよ。
>はじめに皇室のことを書きはじめたとき、いろいろあった挙げ句、ある人からプロ市民だと言われました
>はじめに皇室のことを書きはじめたとき、いろいろあった挙げ句、ある人からプロ市民だと言われました

ある人とは私、ブルーフォックスのことである。

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/archives/cat_50030400.html

それを隠したいのも工作活動の邪魔になるからであろうが。
反論なされよ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。