スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
雅子さまが婚約会見で自分のことを「雅子さん」と呼んだってことですけど、こういうことを話題にしている人ってほんと、馬鹿なんじゃないかと思いますね(笑)
雅子さまが述べたことを抜粋してみると…

…そのひとつは、これは11月の後半だったと思いますけれど、私に対して、「皇室に入られるということには、いろいろな不安や心配がおありでしょうけれども、雅子さんのことは僕が一生全力でお守りしますから」というふうにおっしゃってくださいました

という部分です
たしかに自分で「雅子さん」と言ってますけれど、これは皇太子さまが雅子さまに言ったことを述べているわけですから、別にいいんじゃないかと思います
自分で自分のことを「雅子さん」って呼ぶのとは明らかに違いますから…
「雅子さん」という言葉を使わずに、この皇太子さまの言葉を述べることって難しいですよね…だからいいんじゃないでしょうか
それに…雅子さまを批判する人たちの大好きな紀子さまなんて自分のことを「紀子ちゃん」って呼んでましたよ
紀子さまに結婚の話が出たときのご両親の言葉を紀子さまは述べましたが、「紀子ちゃん、よく考えてみましょうね」と言われたと述べてます
大きな違いはと言えば、雅子さまは皇太子さまが「雅子さん」と言ったのを紹介し、紀子さまは紀子さまの母が「紀子ちゃん」と言ったのを紹介したという点です
肉親ならよくて、皇太子さまのような皇族ならダメなんでしょうかね?
皇太子さまが雅子さまを「さん」付けして呼んでいたことがそんなに問題?と逆に疑問に思います
婚約会見では皇太子さま自身も雅子さまのことを「雅子さん」と呼んでいたし、そのことを雅子さまが引用して述べたって何も問題ないと思います
私は別に誰か他の人の言葉を引用するときに自分に「さん」や「ちゃん」がついたって問題ないと思ってますから、「雅子さん」も「紀子ちゃん」もまったくもっておかしなところはないと思ってます
ただ、雅子さま批判をする人たちは秋篠宮家ファンであることが多く、私が参照しているサイトも例外ではないのですけれど、同じことをしておきながら雅子さまのほうだけを「事件」と大騒ぎし、紀子さまのほうは何も言わずにいるのはどうなの?って思ってしまいます
ほんとにどーでもいいことをグダグダ書いていてあほらしくなってしまいますが、批判するとしてももうちょっとよく考えてからしたほうがいいんじゃないかと思います
スポンサーサイト
皇室について。 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。