スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
情報源は「女性自身」1994年6月13日号増刊だそうです
記事に寄ると、結婚後6回に分けて開かれた宮中饗宴の儀の初日のはじめに行なわれる乾杯で、雅子さまは乾杯後にお酒を飲み干してしまったとか…
掲載されている写真を見ると日本酒かな?というかんじの器で、お酒もそれほど入っていないようです
これくらいならほんとに一口で飲めそうな気がします
この記事を見たときに、ワインやシャンパンなど、乾杯をして一口飲んで…というところを、グビグビグビグビゲフーと飲んだのかなと感じたのですが、そういうかんじではないように思います
一般的にはどうなんでしょうか…あまり日本酒で乾杯したことがないのでわからないんですが、ワインやシャンパンを乾杯で飲み干すってことはないですよね
どんなお酒にも関わらず、量にもかかわらず、飲み干してはいけないってことなんでしょうか
でも、たしかに飲んだかどうかもわからないほどに口をつけておくくらいが「上品」なのかもしれません
スポンサーサイト
皇室について。 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。