スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

自己紹介

2007/01/15 Mon 15:42

30代の女性です
日頃からいろいろ考えてます
世の中のさまざまなニュースやできごとについて考えたことを文章にして自分なりにまとめていこうと思っています
スポンサーサイト
自己紹介。 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
可以看懂中文吗?
我使用中文简体。
由于日本习惯使用中文繁体。
所以,经常使用中文简体转换成中文繁体字。
谢谢!希望可以通过你,认识了解文仁。
奉天渡普さんへ:
コメントありがとうございます
残念ながら私は中国語がわかりません
コメントは日本語でお願いできますか
自己紹介
私は名古屋市在住の43歳の女性です。
生まれは東北の田舎で名古屋市に派遣できました。
そこで主人に会いまして結婚しました。
主人は皇族とまではいかなくても資産家で立派な方でしたし身内もエリート揃いでした。

そんな中、私は高卒で、昔は引きこもっていた経験もありました。

主人の身内から結婚は反対されましたが主人が説得してくれ結婚にいたりました。
子どもはすぐに授かりましたが障がいがあり、受け入れるまでには、かなり時間がいりました。
主人も5年間の闘病生活の中、かなり私も苦しみました。
名古屋市に来て、背伸びした生き方をしていてかなり疲れきってしまいました。
子どもが高校を卒業しましたら田舎に帰るつもりです。

私は不妊というより、第2子を生むことに否定されてきました。いろいろな面から雅子さまの苦悩が少しですが理解しているつもりです。

あまりたくさんのコメントは書きませんが私なりに感じた事などは書いていきたいと思っています。
将来、雅子さまも苦しんでいた時があったわね…と思えるように皆様、暖かく見守ってほしいと願っています。

ひなさんへ
自己紹介いただき、ありがとうございます
人生には楽しいことばかりではなくしんどいこと・つらいことがあるのだとは思いますが、悩みを抱えているそのときには「そういうものだ」と思うことはできないと思います
私は2人目不妊に悩み、結果的に2人目を授かることができましたが、授からなかったとしたら、きっともっともっと悩んだでしょうし、どうして私が…と思ったと思います
2人目不妊で悩んでいたとき、出口の見えない中でこれからどうなっていくんだろうか…ととても不安でした
でも、心のどこかでは、どういう形でかはわかりませんが、もっと年をとって人生を振り返ったときに、そうやって悩んだことを受け入れることができていたらいいなと思っていました
そう思えるまでにはたくさん時間がかかると思います
いろんな思いが交錯して、やっぱり2人目がほしいという気持ちは消し去ることはできなかったのではないかと思います
そういう気持ちもちゃんと受け止めて、でも2人目を授かれなかったということも受け入れて、自分なりに自分の人生に意義を見出していけたら…とおぼろげながら思っていました
言いたいことがうまく言えませんが、ひなさんも雅子さまも私も、他のいろんな悩みを抱えている人たちも、自分の悩みを受け入れて納得していけたら…と思います
難しいですけどね…
自分の弱さを受け入れる強さを持つ…と言うんでしょうか…弱さとは違うんですけどね…うまく言えずにすみません

コメントをいただけてうれしかったです
いろんな人の意見・感じ方に触れるのはとても参考になります
これからもコメントしてください

管理者のみに表示
« はじめに | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。