スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
これもまた情報源も詳細もわからず、コメントのしようがありません
いつごろのことなのか、今も続いていることなのか、皇太子さまの友人とは具体的に誰なのか、皇室関係者とは誰のことなのか…皇族のことなのか宮内庁の人なのか…まるでわかりません
少なくともこれは愛子さまが誕生する前であるのですが(批判派もそうカテゴライズしています)、つまりこの時点では適応障がいではなかったわけで、現在のように思うように公務ができなかった時期ではないと思います
もちろん私は雅子さまはこの頃から大きな悩みを抱えていたとは思っていますが、それでもまだ精神的にそこまで参ってはいなかったのではないでしょうか
そんな時期に問題視されるほど皇太子さまの友人や皇室関係者との会食に出席しなかったのだとしたら、週刊誌などで記事のひとつにもなりそうですし、それならそれでそういう情報源を出してほしいと思います
常々思うことですが、まるで井戸端会議で小耳に挟んだような批判があまりにも多いですよね
もちろん、情報源となる週刊誌などの記事だってどこまで信憑性があるのか大いに疑問ではありますが、それでもその「事件」とされる内容の詳細を語る上できちんと示していただきたいと思います
それもないままに信憑性のない情報を批判材料とするのはどうなのか…「とにかく批判材料になるものはなんでもかんでも…」というかんじがしてしまいます

気を取り直して…もしこれが事実だとしたら、どの程度このようなことがあったのかはわかりませんが、どんな理由で会食に出席しなかったのかが私としては気になります
何か他に予定があったのか、体調が優れなかったのか、それともあまり気の合わない人だったので出席しなかったのか、他に理由があるのか…それによって私の見解も変わってきます
他に予定があったり体調が優れなかったのなら、出席できなかったのはしかたがないことだと思いますね
単に気が進まずに出席しなかったのだとしたら、どうして気が進まなかったのかが疑問になります
もしかしたら、皇太子さまが友人とゆっくり会食できるよう出席を控えたのかもしれない…という可能性もありますよね
皇室関係者との会食の場合、たとえば世継ぎのことが話題になるとわかっているのだとしたら、皇太子さまは雅子さまに出席を控えるように配慮したかも知れません
まあこれらは私の想像で、ひとつの可能性にすぎませんが、いろいろな理由が考えられるわけで、これをすぐに「雅子さまのわがままによるもの」だとするのはどうかと思います
スポンサーサイト
皇室について。 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは
きっと、批判されている方は、雅子さまが、素晴らしい行動を示されても、批判されるんでしょうね。
どうでもいいような事のように感じます。
何となくですが、雅子さまは、1人の時間を大切にしたいと思っているのかもしれませんね。
いつまで「ひな」を一人芝居されるおつもりか?
管理人殿へ
いつまで「ひな」を一人芝居されるおつもりか?
それから;
雅子妃とカルト集団創価学会との関係についても、今、どんどん明らかになっています。
そういった重大事に触れもしないで、瑣末的なことばかり触れているのはどういうこと?

お答えいただきたいものだ。
「ひな」が管理人氏の自作自演であることを示したリンク先について
下記リンクに理由を明記しているのでお知らせ申し上げます。

http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/2010/07/post-3e69.html#comment-51855057
都合が悪いとスパムコメントを設定か?
管理人殿
都合が悪いと今度はスパムコメント設定ですか?
以前は禁止ワード設定をしておいてしていないと言い張ったし。

本題:以下の段ボール様のご意見をお忘れなく。

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/archives/51436233.html#comments
ひなさんへ
コメントありがとうございます
雅子さまがひとりの時間を大切にしたいと思っているかどうか…ですけど、誰でもそういう時間は必要だと思います
皇族ともなれば、私たち以上にひとりになる時間が持ちにくいですよね
人と関わる日々ですから…
完全にひとりで自由にできる時間なんてないのかも知れませんよね
そういう状況ならなおさらひとりの時間を持ちたいと思うものだと思います
そういう面でも皇室での暮らしは精神的にたいへんそうです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。