スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
秋篠宮さまの発言を聞いていて思うのは、あまり皇太子夫妻へは好意を抱いていないのだな、ということです
秋篠宮さまの発言の端々に皇太子夫妻への批判の姿勢が感じられるし、あまりよく思っていないように私には感じられます
さまざまな皇族の人たちの発言を聞く中で、秋篠宮さまはけっこう本音で発言している皇族なのではないかなと思います
昔のことはあまりよくわからないけれど、以前秋篠宮さまは、タイに愛人がいると報道されたことに対しても記者会見で反論していたし、皇太子さまの人格否定発言についてもはっきりと批判的な姿勢を示しました
皇族だから黙って笑っているものだ、という考え方ではなく、自分の意見をはっきりと示していこうという考えを持っているのだと感じます
そういうやり方は、かつて「皇室の新人類」と言われた秋篠宮さまらしいものなのかもしれませんが、皇太子夫妻のことに関しての発言では、ちょっと…と思うことがいくつかあります
以前にも述べましたが、皇太子さまが人格否定発言をしたときに皇太子さまが「やりがいのある公務を…」と述べたことに対し、「公務は受動的なもの」と秋篠宮さまは述べ、皇太子さまがまるで公務をえり好みしているような印象を与える発言となりました
私は皇太子さまの言うやりがいのある公務とはそのような意味ではないと思ったのですが、秋篠宮さまのこの発言でそのような印象が根付いてしまったのは残念に思えます
「公務は受動的なもの」という発言は言い返せば「皇太子さまは公務を受動的にせず、自分のやりたいものだけを選んでいる」という意味を表しており、この発言から秋篠宮さまが皇太子さまをよく思っていないのだな、と私は感じました
また、いつの誕生日会見のときだったか、天皇皇后両陛下の公務が多いという発言をしたことがありましたが、雅子さまが適応障害で思うように公務ができないでいるせいで天皇皇后両陛下の公務が増えてしまっているというニュアンスを含んだ発言に聞こえました
私は公務が皇太子夫妻がそろっていないとできないものがあるのかどうかよくわかりませんが、雅子さまが適応障害で公務ができないでいるのなら、皇太子さまひとりでも公務ができるような体制を取るべきだと思うし、それくらいのことは宮内庁でできることだと思うのですが、それができないのを皇太子夫妻の責任だけのように発言するのはどうかと思います
まあ、秋篠宮さまが直接批判したわけではないので、「そういう意図はなかった」と言われてしまえばそれまでなのですが、タイミング的にはそう感じさせられる発言だったと思います
天皇皇后両陛下が勤める公務の代役が皇太子夫妻にしかできず、他の宮家に代わってもらうことができないのかどうかもわからないのですが、天皇皇后両陛下の公務の多さを指摘しながらも、私的要素の多い海外訪問をちょこちょこ行なっている秋篠宮さまは言ってることとやってることがちょっと…と思ったりもしました
悠仁さまが生まれたあとにタイを訪問したりもしたし、週刊誌などでは「跡継ぎを設けたご褒美海外訪問」みたいなことを書いていました
週刊誌はおもしろ半分に書いているところが多いので話半分に聞いておくぐらいがいいのだとは思いますが、秋篠宮さまの発言は天皇陛下をねぎらうことで皇太子夫妻を批判しているように聞こえてしまいました
それに、皇太子さまの人格否定発言に対し、秋篠宮さまは「天皇両陛下に相談するとか、他に方法があったのでは…」と言ったことも述べていますが、だったら秋篠宮さまも会見で自分の意見を述べずに、「こうしたほうがよかったんじゃないの?」と皇太子さまに直接言えばよかったのではないでしょうか
わざわざ記者会見で言う必要はなかったのでは、と思います
厳しい言い方かも知れませんが、自身がしていないことを他人に求めるのはどうかと思います
スポンサーサイト
皇室について。 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは
先日コメントさせていただいたシェリーです。
このブログの内容は、拝読する度に
私自身の考えとフィットしてくるので、
とても嬉しいです。

これから先もどんな内容が更新されるかと、
とても楽しみにしています。

同じ考えを持つ人に出会えて私もうれしいです
ネットには皇太子夫妻をコテンパに批判する人が多く、また同時に秋篠宮家を支持している人も多い気がしています
たくさんの人がいるので、いろんな感じ方があるでしょうけれど、それにしても最近の皇太子夫妻批判は目に余るものがありますよね
そのへんのところを伝えたいと思っています
また更新するので、よろしくお願いします
シェリーさんの意見も聞かせてくださいね

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。