スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
中学時代、雅子さまは女子プロレスのファンだったそうで、ナンシー久美にちなんで「ナンシー雅子」と名乗り、プロレスごっこをしていたらしいです
ただ、それだけのことなのですが、これが何の問題なのかさっぱりわかりません
雅子さまへの批判については、実はずいぶん前から(1年ほど前くらいかな?)書き貯めたものをもう一度推敲してブログの記事にしているのですが、この件について初めに調べたとき、リングネームは「デビル雅子」になっていました
今日ブログにこのことをアップしようとして改めて調べたら「ナンシー雅子」になっていて、あれっと思ったのですが、「ナンシー雅子」が正しいようです
情報源はわからないので、本当かどうかはわからないのですが、本当だろうと嘘だろうとそれほど重要ではないことなので、どっちでもいいんですけどね
にしても、どうして「ナンシー雅子」が「デビル雅子」に間違われたのかな、と考えてしまいました
たぶん、というか、私の想像ですけど、事実でないことが事実として定着してしまったようなことなのかもしれないし、おもしろ半分につくりあげたエピソードなのかもしれないし、「私こんなこと知ってるんだよ」と言いたくてつい嘘を言ってしまったのかもしれないし、そういうかんじなんだろうなと思いますね
私が雅子さまのさまざまな噂を逐一コメントしているのも、事実無根の噂や、事実とは異なる描写がされた噂が多そうなので、ひとつひとつ確かめていったらわかってくることがあるんじゃないかと思うからです
話を戻しましょう
リングネームが「ナンシー雅子」だろうと「デビル雅子」だろうとどっちでもいいのですが、子どもの頃につけるあだ名っておかしなものが多かったように思います
私だって今呼ばれると恥ずかしくなるようなへんてこりんなあだ名をつけられていたし、友達のことをへんなあだ名で呼んだりしてました
リングネームをつけるとか、単なる「あそび」ですから、何も問題はないと思います
雅子さまが女子プロレスのファンだったのなら、あこがれのプロレスラーの名前にあやかったことなど、ごく自然なことだと思います
スポンサーサイト
皇室について。 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。