スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ワイドショーで飯島愛さん死亡のことが取り上げられているのを見て、思ったことがあります
飯島さんはブログで近況を語ったりしていて、その内容を見ると、ものすごく切羽詰まっているような、追いつめられているような、そういうようすが伺えます
飯島さんは必至にSOSをブログに込めていたんじゃないかなと私は思いました
以前アナウンサーの川田亜子さんが自殺をしたときも、ワイドショーで川田さんがブログで書いていた内容を紹介していたのですが、それもSOSを発していたように感じました
私は飯島愛さんや川田さんのファンというほどではないので、ブログを見たりすることはなかったのですが、親しい人などは見ていたんじゃないかと思います
もし見ていたら、「なんだかおかしいな」って思うんじゃないでしょうか
そう感じて会いに行って、悩みや話を聞いてあげていたら、もしかしたらこういうことにはならなかったのかもしれないと思います
ワイドショーでは、同じ芸能人のコメントも紹介していて、とてもいい友だちだったとか言う人もいるけれど、そういう人たちが助けてあげることはできなかったのかなと思います
精神的に追い込まれた状態になると、自分から友だちをシャットアウトしてしまうこともあるのかもしれないと思うのですが、反面今まで以上に誰かに助けを求めていたりするのかもしれません
ブログに切羽詰まった内容を書き記したのも、「誰か私に気づいて」という心の叫びだったように思えます
私はブログでSOSを発してはいないし、トラックバックしまくったり、リンクを貼りまくったりもしていないのですが、私のブログを誰かが見てくれることを期待しているところはあります
自分から積極的には働きかけないけれど、偶然検索などでヒットして、誰かがブログを訪れてくれたらいいなあと思っているのだと思います
飯島さんもそういう思いでブログに本音を吐露していたのかな、と思いました
スポンサーサイト
芸能界・スポーツ界のこと。 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。