スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
皇太子さまは一昨年ポリープの切除手術を受け、ポリープの大きさが大きかったことに両陛下は驚き、長いあいだきちんと定期検診がなされていなかったのではと不安を覚えたのだそうです
私はあまり医学的なことに明るくないので、ポリープが大きくなるのに要する時間がどれくらいなのかわからないのですが、進行の度合いはまちまちなのだそうです
皇太子さまがどの程度の間隔で検診を受けているのかわかりませんが、私たちのような一般市民よりも頻繁に受けるべきでしょうし、そうしているものだと私は思います
宮内庁長官の言葉から見ると、皇太子さまは受けるべき定期検診をきちんと受けていなかったのではというかんじがします
もしそうなのだとしたら、それはやはり問題なのではないかと思います
皇太子さまは次の天皇になる人だし、健康管理は必須だからです
もしかしたら、定期検診はきちんと受けていたのにポリープのできた十二指腸の検診がなされていなかったのかもしれないですよね
十二指腸のポリープはとても珍しいものらしいので、検診項目から外れていたのかもしれません
そう考えると、皇太子さまも東宮の医師も十二指腸にポリープができていたことに驚いていたのかもしれません
ただ、そうだとしても、やはり皇太子という立場にある人のことなので、そのへんはきちんとしなくてはならないのだと思います
私は皇太子さまが自らの意思で定期検診を受けなかったのだとは思っていないのですが、宮内庁長官の言葉はそうとも受け取れる気もします
批判派の人たちはそう受け取るように思います
東宮の医師団にも責任があるように思いますし、今回のことがあって、今まで以上にきちんと検診を受けるように、と思うのは当然なのでしょう
ただ、それを両陛下に心配されてしまうのはどうかと思います
両陛下が自分の子どもである皇太子さまの健康に気にかけるのは当然でしょうけれど、宮内庁長官の言葉からだとなされることがきちんとなされておらず、結果大きな十二指腸ポリープができてしまったというふうに感じます
また、皇太子さまが定期検診をきちんと受けなかったのは雅子さまのことがあったからであるというふうにも批判派の人は受け取るのでは、というかんじもします
雅子さまの適応障害の治療は、東宮の医師ではなく、専門の医師が当たっているそうなのですが、雅子さまの一般的な健康管理も専門の医師が行なうことはあっても、皇太子さまの健康管理はやはり東宮の医師の責任だと思います
雅子さまの健康管理を皇室医務主管が直接かかわることを差し控えてきたが故に皇太子さまの定期検診の責任の所在や検査結果の把握がなされていないとかなんとか…というのはよくわかりません
皇室医務主管と東宮医師団の意思の疎通がとれていないだけのような気もします
雅子さまが専門の医師にかかっていることで、皇太子さまの健康管理がずさんになるのはおかしいのではないかと思います
雅子さまの健康管理に関しては、雅子さまが専門の医師にかかっていることで、東宮医師団も皇室医務主管も雅子さまの健康管理の責任を放棄してしまったかのような印象を受けることです
精神的な病いの場合、やはり信頼がとても大事なのだと思います
これは私の想像ですが、東宮医師団はきっと雅子さまの妊娠出産に関わることにも気をかけていたでしょうし、生理の周期とか、体温とか、妊娠したかどうかとか、またダメだったとか、そういうことを気にかけていたのだと思います
そうすることは東宮医師団として当然のことだったのでしょうけれど、そうやってまわりが気にかけることがときとして本人を傷つけてしまったり追いこんでしまったりすることはあると思います
私も2人目不妊の治療をしているとき、生理が来てしまって、また病院に行って、看護士さんにそのことを聞かれると、少しショックを受けるのと、看護士さんに申し訳ない気持ちになるのと半々でした
雅子さまが適応障害になって、専門の医師が治療にあたるようになり、東宮医師団と皇室医務主管は干されたような気分になったのかも知れません
そのへんはよくわかりませんが、専門の医師と東宮医師団の意思の疎通は当然ながら必要だと思います
それがきちんとなされていなかったのではないかと思います
皇太子さまの健康も、雅子さまの健康も、東宮医師団がきちんと把握すべきことだと思います
もし、皇太子さまがだだをこねて定期検診をしなかったというのなら困ったことですが、そうではないのなら、東宮医師団が責任を持つべきだと思います
スポンサーサイト
皇室について。 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。